某医療機関での日常

現代医科学恋愛ファンタジーというわけのわからないジャンルの創作文置き場。 小説というカタチを成していないので読むのにいろいろと不親切。たまにR18。 初めての方は「世界観・登場人物紹介」カテゴリを一読の上でお読みください。

2020-11-28から1日間の記事一覧

介助生物プロジェクト

優と了は大学の頃から、礼英の卵子、精子バンクに登録していた。 少しでも研究の役に立てば、ということらしい。 それがまさか、こんな形で実現しようとは… (国際医療福祉機関礼英 最終医科学研究所内305号室) 完「…………ペグ」 ペグ、と呼ばれたその「生物…